神戸の弾き語りスト 今村モータースオフィシャルサイト

神戸のシンガーソングライター、今村モータースオフィシャルサイト

Blog

KANSAI LOVERSの巻

2010.10.03 update

唄を歌いながら、秋を感じた。

正直病み上がりだし、普段の百倍緊張したけど。

でかいスピーカーから声がほんとに遠くまで飛んでいくようで

とても心地よかったです、あんなに高い所から歌ったのは初めてでした。

ほんとにありがとう、いやありがとうございました。

なかなか長い一日、朝に先輩(飯田康博氏)と合流して音楽堂へ

道を調べてなかったから、ちょっと迷った。

「環状線何周する?」って言われた時は、あっ怒られるって思った。

会場に着いたら、サクラメリーメンがいて、楽屋に入ったら松浦さん(ANATAKIKOU)がいて、入り口には橋口さんがいて

イベントに出るって言うよりも観に来たみたいな感覚になったけど、優二さんが

「がんばれよ」って言ってくれて我に返った。WAXさんは眠そうだった(笑)

楽屋で先輩にスムルースさんを紹介してもらったり、徳田さんがU.Kさんを紹介してくれたり

頭から煙が出てきそうなぐらいというと語弊があるかも知んないけど。

色んな方に会わせて頂いた、また会いにいけたらほんと最高だ。

そうでなくても「今村モータースです、宜しくお願いします。」って言える事自体嬉しかった。

みんなキラキラしててほんと魅力的な人ばかりなり。

にしても大石君のメガネ大きかったなぁ。

歌い終わって、何も食べてなかったから裏の御飯食べに行ったら

もう遅くて何もなかったんだけど

松浦さんが居て「いい声してんねー」って白御飯と福神漬けを出しくれた。

「戦時中なら考えられないよね」だって、でもほんとに美味しかった。

今日は先輩を通して色んなところから観に来てくれた人もいらして、遠くは関東や広島から。

関西でも和歌山なんて方もいらして、お話もさせてもらって

新しいCDが出来上がったら歌いに行きたいって思った。

先輩にも「行きたいですねー」って振ったら悪くはない感じだった。

忙しい人だからどうかわかんないけど、もしそうなったら心強い。

そういえば今日は初めてオカンが観に来ていた。

きっと照れくさいんだろうと思ってたら全然照れくさくなくて、自分に驚いた。

MCはからっきしダメだったけど。

これからも、身を削って声枯らしてやってくんだろうなって思った。

直ぐにしんどいなぁって思ったけど初めてそんなことを思った。

いい一日だった、おかげ様でとにかくいい一日だった。

ライブスケジュール更新しました。10月も宜しくお願いします。

本数も多めですが、「Noとは言えない日本人」ではなく

やる気の表れと思っていただけたら幸いです。

10月8日(金)@心斎橋酔夏男(よかにせ)

「詳細未定」

10月9日(土)@太陽と虎

「涼しくなってきた今日は…~たまにはこんな日があってもええんやない?~」

メガマサヒデ / 今村モータース / ハシモトタクマ(fr.キミノファルセット) / the loud function

/ CHRONO SCALE / サンダーバーム / 寺山リウジ / and more… 【DJ】せんむ

OPEN 22:30 / START 22:45

ADV ¥1500 / DOOR ¥2000


Comments (4)

コメントをどうぞ。

※応援メールはこちらからお願いします。