神戸の弾き語りスト 今村モータースオフィシャルサイト

神戸のシンガーソングライター、今村モータースオフィシャルサイト

Blog

再出発の巻

2010.10.19 update

少し前にとりあえず予定してモノの全てを録り終えた。

まだまだ作業は続くものの、一先ずといった感じ。

タイトルもなんもまだ決めてないけど、年内には出せます。(予定は秋だったのに・・)

「やっと動き出す」

そういえば、僕がやっていたdozens(ダズンズ)というバンドは

2作目の製作途中で終りを迎えた。正確に言えば製作前か。

ラインナップを決め、プリプロをしてそれを聴いて活動休止の運びとなった。

凄く悔しい思いをしたことを今でも鮮明に覚えている。

でもそんな事があり、僕は現在、唄を歌っている。

2作目を出すというのは、今村モータースとして一番最初に立てた目標であり

出発地点。

正直三年前と同様、今回も録り終えたものを聴いてガッカリしたし。

「やっぱ、向いてねーな。」とか「もうやめちゃおう」とか「意味ねーよ」とか思って

「あ~、やっぱこうなんのかぁ~」って凹んだけど

今回は少しだけ違った。

それはいろんな人の顔が浮かんだって事。

ギター弾いてるときとか、歌入れしてるときとか。

集中してないとかじゃなくて。

聴いてもらいたいと思うと

友達の顔、もうずいぶん会ってない人の顔、最近知り合った人の顔、もう会うことのない人の顔。

きっとコレを読んでくれてるであろう人の顔、一回くらいしか会った事のない人の顔。

いろんな人の顔が浮かんでは消えた。

いくら自分が努力したって言っても、頑張ったって言っても

素晴らしいものができるわけじゃない、2作目より1作目の方が良いなんて事は

世の中ざらにある事だから(もちろん良いに越した事はないしそういう人が生き残っていくんだろうけど。)

仕方ない。

けど今回はそれでも聴いてもらいたい。ガッカリされたって聴いてもらいたい。

あの時、見過ごしてしまった事が見えるし、言わなきゃいけなかったことも分かる。

少しは成長したんだ。

ここ最近壁ばっかだし、跳ね返されてばっかだけど。

まだまだやれるよー。

feel

thank you for the musicfan

ジャイロロック

雨宿り

灯り

こんな感じ。

10月19日(火)神戸VARIT.

 『KOBE Goodies Collection vol.9』

共演 竹下咲×朝香智子/ 川崎萌/ピーポーインザプラネッツ/寺田ショータロー 

OPEN18:00 / START19:00

 前売り¥2,000/当日¥2,500(ドリンク代別途)
 

※HAPPY HOUR 18:00-19:00 Drink All 300 yen


Comments (6)

コメントをどうぞ。

※応援メールはこちらからお願いします。